プロフィール
Sheepdog
Sheepdog
長野県生まれのアラサーの男。
犬好き。
でも、猫には猫の素晴らしさがある。
休日を装備自作に費やすか、ゲームに参加するか、どちらにするべきかが最近の悩み事。
自作装備品の型紙公開中!
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2014年08月08日

相田裕先生の次回作!

バーサスアンダースロー、否、「1518!」ですと!?
http://natalie.mu/comic/news/122724

ちょっとはこうなるかもと考えてたけど、
そうかぁ、野球マンガかぁ。
同人版は面白いですよ。

それと、楠みちはる先生の
「銀灰のスピードスター」が気になります。
この964はあの964だし、ドライバーは「ノブ」ですよね。
楽しみです!  

Posted by Sheepdog at 18:32Comments(0)マンガ

2013年02月03日

ジャコモ・ダンテの装備


年末に実行したネタのリトライ企画。
ガンスリンガーガールに登場する希代のテロリスト、
「ジャコモ・ダンテ」の装備で撮影してきました。

装備品は下の写真の通りです。

・ボディアーマー
 TMC製のPACAダミーに自作カバーを装着。
 色は、個人的なイメージから。
・スノーパーカー&パンツ
 イタリア軍放出品。
・チェストリグ
 自作品の「シンプルエイトチェストリグ」。
 作中では、コマによって収納本数が変わっていたり、
 フラップにバックルが付いていたりいなかったりする。
 概ね…、ということで8本収納に。
・グローブ
 ハッチ・LR25。一番形が近いであろうグローブ。
・ホルスター
 ノーブランド品。
 中身は不明だがレッグホルスターを着けている描写がある。
・Px4
 中身不明なホルスターの中身。
 ジャコモ自身が拳銃を抜いた描写はないものの、
 五共和国派部隊と共通だろうと考えて選定。
・Rx4
 パチコンプM2搭載。
 作中では一応スリングを使っているものの、
 ハンドガード先端のスイベルの描写自体が省略されているので、
 ストック後部だけで肩に掛けられるよう自作。

せっかくなので、イメージ写真をもう一枚。


お後がよろしいようで。  

Posted by Sheepdog at 02:45Comments(0)マンガ

2012年12月15日

So far away


対訳はこちら。

ガンスリンガーガール15巻を読み終えました。
この記事の1つ前の記事は、中を読まずにカバーイラストだけを見て浮かんだものです。
元ネタはジューダスプリーストのアルバムタイトルですが。
「信念を守るもの」という意味を込めていますが、作中のクラエスはまさにそれでした。

彼女にとっては、あれが最良かつ最高の選択だったのだと思います。
「安全装置」を外して、最悪の結果になってしまうのではないかと恐れていましたが。

色々書きたいことはあるのですが、今はこれで。
明日には限定版が来るので、その時にでもまた改めて感想を書きたいと思います。

  

Posted by Sheepdog at 18:48Comments(0)マンガ

2012年12月15日

Defender of the Faith

ガンスリンガーガール15巻、通常版を買ってきました!
これから読みます!  

Posted by Sheepdog at 11:00Comments(0)マンガ

2012年08月12日

Got one!


某湾岸地区の国際展示場にて、高脅威下を敢為前進。
ヨルムンガンドの作者、高橋先生のサークルにて、
本2冊とHCLIパッチを購入。
袋のロゴは「ヘクマティアル・グローバルグリッド」。
流石に凝ってるなぁ。  

Posted by Sheepdog at 13:45Comments(0)マンガ

2011年12月31日

コミケから帰還

関越道、上信越道とぶっ飛ばして帰還完了。
コスプレ広場は今まで横目で見てスルーしていくだけでしたが、
中に入ってみて、コスプレイヤーとして参加してみて、
コスプレ広場の実際の在りようが体感できたことは
大きな収穫でした。

移動中に声を掛けられて撮影を引き受けたことも1回だけありました。
ハマる人にはこの体験がハマるのかも。

肝心の写真ですが、単独の写真がありません!
また後日撮り直します。

現場では予定通りバラクラバ+眼帯だったんですが、
これには正直言って戸惑いました。
当たり前ですが、右方向が首を振らないと見えない。
しかも、自分の利き目は右。これで戦うのは相当困難ですね。
歴史上の武将や軍人たちの偉大さがちょっとわかりました。

●小ネタ
ガンスリ社会福祉公社ったー
http://shindanmaker.com/23578
・ハンドルネームで診断
担当義体は、しっかり者で 担当官との心中を密かに夢見る、
メイド服の女の子。特技は皆●し、
愛用武器はパンツァーファウストIIIです。
・本名で診断
担当義体は、不幸で 実験的に最新技術を導入された、
鮮やかな赤毛の女の子。特技は二挺拳銃、
愛用武器は手榴弾です。

…じゃあ、先の彼女で。
対車両火力は重要なので。
心中さえ回避すれば。ええ、何とかなる…と…思います…。

それでは、30数分後にやってくる来年もよろしくお願いします。
  

Posted by Sheepdog at 23:28Comments(0)マンガ

2011年12月31日

コミケ(C81)へ進発

ジョゼ装備完成。
準備万端。
新トリノ、否、国際展示場へ移動中です。
ミリコスの方たちは昨日が多かったのかな?
自分は独りですが、もしミリブロガーの方がいらっしゃれば、
お声掛け下さい。
逆に、こちらからもアプローチさせていただくかもしれません。

アンダーアーマーのフード(バラクラバ)を被って、
P90を持った奴。それが自分です。
よろしくお願いします。

よし、下車用意だな。  

Posted by Sheepdog at 10:15Comments(4)マンガ

2011年12月24日

ガンスリンガーガール14巻 ジョゼの装備分析

本編の内容も、シリアスな雰囲気もぶっ飛ばして、装備分析です。

・黒のジャケットにカーキ(黒か? と思えるシーンもある)のパンツ。
・ニーパッド着用
・ボディアーマー着用。
・チェストリグにP90マグが4本。
・中身不明のポーチが2個。
・ファイブセブンは携行していないようだった。
・無線機の在り方が不明。

13巻で自分が読み取れたのはここまででした。
14巻では…。

・実はDEカラーフレームのファイブセブンを持ってた。
・P90のマグポーチに、樹脂製インサートを入れて携行か。
・13巻ではなかったぞ? 予備マグは?

ジョゼ装備完成目前にて問題発生かぁ。
全体的な整合性を取るためには、P90マグ4本は欠かせない。
改修してもらったポーチも受け取ったしなぁ。

つまりこれは…。
MAVの腹部ポケットに収まる、ファイブセブン用ホルスターと
マガジンポーチを作れということか!
OK、やりましょう。イメージはもうできてる。
キッチリとファイブセブンを採寸して、型紙を創ろう!

というわけで、次回に続く。
レッグパネルの型紙創っちゃいましたけど、それはソレ。
先日買った自分用ミシンでの制作第1号予定です。  

Posted by Sheepdog at 00:49Comments(2)マンガ

2011年12月24日

単行本2冊購入


ガンスリンガーガール14巻と、ヨルムンガンド10巻を購入。
ジョゼの装備の詳細がまた少し判明。
それは次の記事で。

●ガンスリンガーガール
KIA…RIP……。
カタストロフィの真っ只中。
悲しい。
しかし、戦いはまだ終わってない。

●ヨルムンガンド
ついに物語は核心に近づいた。
ヨナの「旅」はゆっくりと終わりに近づいているのかも。  

Posted by Sheepdog at 00:05Comments(0)マンガ

2011年12月18日

14巻…買えず

ガンスリンガーガール14巻、買いに行けなかったぁ!
しかも明日はヨルムンガンド10巻が!
22日にならないと行けないなぁ。



ガンスリンガーガールの話。
義体(戦闘用サイボーグの少女)とその担当官のコンビを、
このマンガでは「フラテッロ(兄弟)」と呼ぶわけですが、
自分はトリエラ・ヒルシャー組が好きです。
義体には担当官と「公社」に対して忠誠を誓うよう
洗脳が施されています。

その洗脳は、フラテッロに独特な人間関係、
言ってしまえば、「愛のかたち」をもたらします。
あるコンビは「兄弟」。
あるコンビは「親子」。
またあるコンビは「恋人同士」。

では、トリエラ・ヒルシャー組は…?
自分の解釈では、「男女間に存在する人間関係、その全て」。
「先生と生徒」。「捜査官と助手」。「親子」。「恋人同士」。
それらの全ての要素を少しずつ、全て備えていると思います。
しかし、それ故にトリエラは悩みます。

「ヒルシャーさんは私にどうあって欲しいんだろう…」。
任務のためなら、洗脳を強化してしまえばいい。
体も、ほとんどは交換が利く。
しかし、ヒルシャーはそうしようとはしません。
あくまでも、トリエラにありのままであってほしい、
どうか負傷しないでほしいと願っています。

なぜ?

それが2人の核心です。詳しくは単行本で。
その2人の関係も14巻ではきっと…。
見届けます。どんな結末であろうと。  

Posted by Sheepdog at 23:24Comments(0)マンガ