プロフィール
Sheepdog
Sheepdog
長野県生まれのアラサーの男。
犬好き。
でも、猫には猫の素晴らしさがある。
休日を装備自作に費やすか、ゲームに参加するか、どちらにするべきかが最近の悩み事。
自作装備品の型紙公開中!
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

2013年02月23日

MGR+Tシャツ購入

PS3のメタルギアライジングを購入しました!
ついでにTシャツも。
1着!
2着!!

・・・しかし、重要なのは自分、PS3持ってないんですよね。
360用日本版がリリース中止にならなけりゃあなぁ・・・。
でも、MGS4をやってないんで、
そのうち買う必要があるんですけどね。
まずPS3だな。PS4は何年後に買うのかなぁ。  

Posted by Sheepdog at 22:08Comments(0)ゲーム

2012年10月05日

フロントミッションオルタナティヴについて

昨日、ガンヘッドとTCKのことを書いたんですが、
まぁページビューが少ないwww
記事タイトルが悪かったのかな、とも思いますが、変えません。

それで、TCKの登場作である「フロントミッションオルタナティヴ」について、
どうしても語りたいので、本日2件目の投稿です!


フロントミッションオルタナティヴ(以下FMA)は、
フロントミッションシリーズの異端作。
ターン制を採用していた当時のシリーズとは異なり、
リアルタイムで戦闘が進行するシミュレーションです。

プレイヤーは最大3個小隊9機に移動・行動・攻撃の指示を与え、
戦闘に勝利し、戦争を終結させることが目的です。

個人的に凄いなと思う点をいくつか。
●リアルタイムであるということ
 全隊の行動に平均的に注視していないと、簡単に負けます。
 高低差を伴う移動もあるので、ただ行動を指示して観戦する、
 というわけにはいきません。
●BGM
 リョウ・アライさんというテクノ系コンポーザーが参加されており、
 「アフリカは兵器のダンスフロアと化した」のキャッチコピーに
 ふさわしい楽曲ぞろいです。
 特にOP曲は大好きで、今でも気合を入れたいときには聴いています。
 低音を強めにすると最高です!
●歩兵の存在
 ゲーム初期、すなわち戦争初期においては、歩兵の持つ
 ロケットランチャーがちょっとした脅威になることもあります。
 しかし、機体の性能が上がっていくにつれて、歩兵の存在は
 ゴミ同然になります。
 ロックオン! タタン! ぐわっ!
 対機甲戦闘って恐ろしい。非情だと思わせてくれます。
●とにかく硬派
 PS1の初期パッケージは黒地にF|Aと書かれただけの、
 ゲーム内容説明も裏面への画面写真掲載もないクールなものでした。
 また、女性キャラは1人だけしか登場しません。
 女性キャラがたくさん登場する、
 現在のロボゲーとは一線を画する観がありますね。

そしてやっぱりTCK。
中盤に登場する機体で、ホバータンクにWAWの上半身を2機搭載し、
圧倒的な火力と、機体サイズからは想像もつかない機動力で
砂漠を驀進します。
使用可能ミッションは少ないですが、「渋いな、渋すぎる」!

あとは、武器の名前が全部チ*コに由来するというのは有名な話です。
フロイトによれば銃は…。

収拾がつきづらくなったところで、強制終了です。
「FMA、ぜひプレイしてみて下さい!」  

Posted by Sheepdog at 20:28Comments(2)ゲーム

2012年09月03日

SPEC OPS THE LINE始めました

本日2つ目のゲームネタ。
SOTL(長いので略)を始めました。

このゲーム、クラシックロック好きにはたまりませんね。
タイトルからして、逆さ吊りの星条旗と
Jimi Hendrixの「Star Spangled Banner」だし、
Deep Purple版(?)の「Hush」に乗って銃撃戦という
悪趣味な演出(ほめ言葉)もあります。

ストーリーはまだまだ序盤ですが、
主人公一行は混乱の中に放り込まれて、
異状なく友軍相撃中です。

どうなるのか・・・。  
タグ :SPECOPSTHELINE

Posted by Sheepdog at 23:50Comments(0)ゲーム

2012年09月03日

MGS グラウンドゼロズ考察のようなもの

SPEC OPS THE LINEを始めたら、
360のコントローラーが電池切れ・・・。
しょうがないので、充電の間、
グラウンドゼロズについて考えてみます。

●時代設定
まずは「物」から考えてみます。
PWが1974年、FN社がFNCを完成させたのが1976年。
UH-60へのアメリカ陸軍への納入開始が1979年。

次は人物。
PV冒頭の少年はチコかな?
10代半ばに見える・・・。

ビッグボスは1974年当時で39歳。
今作では結構老けた印象ですね。

以上のことから考えると、1985年位では?
というのが自分の結論です。
そうだとしたら、ビッグボスは50歳。
すげえ。
ザ・ロックの時のショーン・コネリーが
頭に浮かびましたよ。

●謎
「パスの生存が確認された」。
それぐらいじゃ驚きません。
「カリブ海沖を漂流していたらしい」。
どういうこと?
PWで海中に転落後、どこかで生きていたんでしょうけど。
なぜ、カリブ海沖を漂流していたのか?

FOXのエンブレム。
なぜビッグボスも的勢力も、
すでに解体されたはずのFOXのエンブレムを
つけているのか?
「FOXから2つの亡霊が産まれた」というのが、
キーワードには違いないですが。

今思い浮かぶのはこんなところですね。
ゲームが楽しみだなぁ。
  

Posted by Sheepdog at 21:24Comments(0)ゲーム