プロフィール
Sheepdog
Sheepdog
長野県生まれのアラサーの男。
犬好き。
でも、猫には猫の素晴らしさがある。
休日を装備自作に費やすか、ゲームに参加するか、どちらにするべきかが最近の悩み事。
自作装備品の型紙公開中!
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

2013年08月14日

「安心してくれ、これでも徴兵世代だ」

「撃ち方、覚えてるんですか?」


MINIMI Paraを入手。事前に用意しておいたスライドストック
(インプルーヴド・コラシプルバットストック)に換装、
スコープを組み合わせて、「ガンスリンガーガール」の
社会福祉公社仕様を再現しました。

読者の方ならおわかりかと思いますが、この銃は
つまるところクラエスの最後の銃でもあります。
最終的には、彼女は「血の通った約束」を最後まで
守り通したわけですが。

「記憶の彼方の人」との思い出の銃と合わせて。


MINIMIに使用した部品の詳細等はまた次回に。  

Posted by Sheepdog at 17:54Comments(0)MINIMI

2013年08月09日

引っ越しました&皆さんに質問

突然ですが、自分ことSheepdogは関東某所に引っ越しました。
銃と装備を一切実家に残置して。

「ヨルムンガンド」でキャスパーがヨナについて語った、
「彼は銃の味を知ってしまった」のくだりが身に沁みます。
「なんとかしてくれよ、ココ!!」と叫びたくもなりますが、
どーしようもないので、将来的にはレンタルストレージを
借りようかと考えています。

屋内型がベストですが、叶わなかった場合を考えて
読者の皆さんに質問させて下さい。
街中によくあるようなコンテナ式ストレージでエアガンを
保管するというのは可能なのでしょうか。

もちろん、バッテリーやガス、弾は外す、抜くなどの安全対策を
実行しますが、高温になるであろうコンテナ内に、
長期間保管するというのは樹脂パーツにとってどうなのか?

もし、屋外コンテナ型のレンタルストレージを
利用されている、利用されていた方がいらっしゃいましたら、
ぜひご意見をお願い致します。

あるいはプランBとして、銃と装備品の保管サービスを
実施されているフィールドがもしあれば…。
そんなフィールドをご存知の方も、
もしいらっしゃればぜひ情報提供をお願いしたいと思います。

どうぞよろしくお願い致します。
久々の記事がこんなもので申し訳ございません。  

Posted by Sheepdog at 22:06Comments(2)つぶやき